Tod_ism

tods.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 01日

メイン機の改良

マザーの交換。
ASUS P5W DH DeluxeのPOSTの遅さ(下手するとHDD認識に1分とかかかる)と
たまにまともに起動しない癖の悪さに嫌気がさして2ndで使用しているP5B Deluxeをもう一枚購入。

二日ほどかけて組み上げ、セットアップ完了。
このマザーは素直で良い感じ、変な癖はうちの環境だと無し。


このマザー専用の神なツールがあってこれがめちゃめちゃ凄い。

各種温度監視、CPUClock上下、CPUファンとケースファンの回転数制御が簡単に出来ちゃう。
Clockに関しては4段階でFSBと倍率、電圧まで弄くれる。

うちは 

High   FSB320*10倍 電圧1.375v
Middle2 FSB266*9倍 電圧1.275v
Middle1 FSB200*6倍 電圧1.0v
Low FSB200*6倍 電圧1.0v

の実質3段階で負荷によって1.2Ghz~3.2Ghzまで可変に、Idleで34℃まで温度下げに成功。

Athlon時代からCrystalCPUで可変させてたんだがこれ一個でファンコンも要らないしまさに神ツール( ´ー`)



[PR]

by todguines | 2006-11-01 03:07 | 環境改善試行錯誤


<< メモ      ネ申hand >>